子宮内膜症と更年期

闘病ではなく、体の変化に対応していく。楽しく生きたい。

ゆるくグルテンフリー パンをやめてみた

消化に時間がかかる小麦粉(グルテン)が、他の栄養素の吸収を阻害すると聞いて食べないようにしています。 ゆるくグルテンフリーの生活、2ヶ月です。 私がこれまでよく食べていたのはパン、うどん、パスタ。 特にパンは毎日食べていたので、このパンを制す…

ピルカッターが地味に便利

子宮内膜症治療薬、ジエノゲストという薬を飲んでいます。1日2錠飲むところを、骨密度が低いので1日1錠に減らしています。 朝晩飲むので、1錠を半分に割って飲んでいます。 錠剤を割って飲むのと効果が得られなかったり、副作用が出やすくなったりなど、本当…

2ヶ月待ちのトランポリンがついに届いた!

コロナの影響で去年の夏、ヨガスタジオに通うことをやめました。 それ以降、家でyoutubeを見ながらヨガをしていましたが、だんだん飽きてきて明らかに筋力も落ちてきたので、何かもっと他の運動をしたいと思ってトランポリンを注文しました。 2ヶ月待ちのト…

腸内改善に乳酸菌生成エキス「アルベックス」がおすすめ

腸内環境を整えるため消化に悪い小麦粉(グルテン)を食べる量を調整しています。それにプラスして、乳酸菌生成エキス「アルベックス」を飲むことにしました。 乳酸菌と聞くとヨーグルトなどが思い浮かびますが、どのヨーグルトが自分のおなかにいる乳酸菌と…

小麦粉を減らして2週間

消化に時間がかかる小麦粉(グルテン)を食べることで、腸に負担がかかって他の栄養素が吸収できていないかもしれないので、小麦粉を減らすことにしました。 特に意識したのは、お昼にうどんやラーメンを食べていたのをそばに変えて、そばだけでなく肉や魚の…

病気であっても成長を感じたら、体もそれにつられて良い方に向かうんじゃないか

韓国語のテキスト、修了しました。 年明けからは新しいテキストで勉強していきます。今までとは違って「話すこと」が多いテキストを先生が選んでくれました。韓国語を読んだり問題を解いたりは好きで、言われなくても自ら進んでできるので、レッスンでは会話…

とりあえず小麦粉を食べることを減らしてみる

食事をするときに、小麦粉を使っているかどうかを確認するようになりました。 小麦粉をまったく食べないのではなく、例えば朝に小麦粉を使ったパンを食べたら、昼と夜は小麦粉を使ったおかずは食べないとか、朝は白ごはんを食べたから、昼か夜は小麦粉のおか…

乳がん検診

毎年受けている乳がん検診に行ってきました。 マンモグラフィは1年前と比べて目立った変化は見られないとのこと。 エコー検査では乳腺症と思われる部分がいくつかありましたが、心配ないとのことでした。 次また1年後に検査です。 ↓ランキングに参加していま…

栄養療法

骨密度が67%と低いので、じゃことチーズを食べ始めましたが、潰瘍性大腸炎を患っているせいで腸が栄養を吸収する力が弱っているかもしれないとのことで、血液検査の結果を元に栄養士さんのカウンセリングを受けてきました。 血液検査の結果 貧血気味、炎症の…

更年期の睡眠

更年期は眠れたり眠れなかったりで困っています。 夜中に目が覚める、眠気が来ない、です。 夜中に目が覚める 寝汗をかいて目が覚めたり、トイレに起きたあと寝ようと思っても眠れない。 眠たくて目を閉じても時計の針の音や、加湿器などのモーター音が気に…

ジエノゲスト半量。その後

骨密度が低くなっていること、8月の超音波検査で子宮内膜が薄くなっている、卵巣も1センチ以下でうんと小さくなっていたことを踏まえて、11月からジエノゲストを2錠→1錠に減らしました。 減らして2週間くらいで、生理の前のような胸の張りがあってちょっと痛…

体調が良いときは気晴らし

先日ドローンの操作体験に行ってきました。1000円で15分間、室内でドローンを飛ばすことができました。 リモコン操作のレクチャーを受け、手のひらに乗るぐらいの小さなドローンを、ネットで仕切られた空間を飛ばします。 ドローンを上昇させる、下降させる…

骨を作る食事

骨密度が相当低いことが判明し、ちょっと恐ろしくなった私は骨を育てる食事をしようと決意しました。 ネット検索し、「骨に必要な」「簡単に食べれそうな」しかも「嫌いじゃない食材」を確認すると じゃこ チーズ(乳製品) に辿り着きました。(牛乳は好き…

初めての骨密度測定、思ってた以上に低かった

ジエノゲストの服用に際して骨密度の測定が推奨されているんですね。 低容量ピルを服用していた9年とジエノゲストの服用を始めて4年、今まで骨密度測定をほったらかしにしていたので、11月に初めて測定しました。 結果、若年者の標準の67%、グラフでは赤の危…

子宮内膜症と更年期。いつ閉経するんだろう

こんにちは。抹茶あずきです。 高校生の頃から生理痛がありました。 我慢できる程度だったのが25歳を過ぎてから年々とても激しくなり、生理痛のせいで仕事に行けない日ができてしまい、これが毎月続きました。31歳のとき卵巣が4センチあり子宮内膜症と診断さ…