子宮内膜症と更年期

闘病ではなく、体の変化に対応していく。楽しく生きたい。

病気であっても成長を感じたら、体もそれにつられて良い方に向かうんじゃないか

韓国語のテキスト、修了しました。

年明けからは新しいテキストで勉強していきます。今までとは違って「話すこと」が多いテキストを先生が選んでくれました。韓国語を読んだり問題を解いたりは好きで、言われなくても自ら進んでできるので、レッスンでは会話することを重点に進めていくそうです。楽しみです。

私が得意なこと、苦手なことを見極めてレッスンをしてもらえていることに、とても感謝しています。

 

韓国語の勉強や好きなことに夢中になる、何か新しいことを体験しているときは病気のことを忘れています。そういう時間を増やしたい。

病気で体の一部分が悪い状態でも、自分の能力は伸ばすことはできる。

同じ体の中で起こっていることだから、心が成長を感じたら体もそれにつられて良い方に向かうんじゃないかと、けっこう本気で思っています。

 

 

 ↓ランキングに参加しています。ありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ
にほんブログ村