子宮内膜症と更年期

闘病ではなく、体の変化に対応していく。更年期を快適に楽しく生きたい。

ゆるくグルテンフリー パンをやめてみた

消化に時間がかかる小麦粉(グルテン)が、他の栄養素の吸収を阻害すると聞いて食べないようにしています。

ゆるくグルテンフリーの生活、2ヶ月です。

 

私がこれまでよく食べていたのはパン、うどん、パスタ。

特にパンは毎日食べていたので、このパンを制すれば、私が食べているほとんどのグルテンを減らせると考えました。

毎朝食べていたパンは米粉パンまたはごはんに置き換え、おやつはアーモンドフィッシュに、どうしても甘いものが欲しいときは菓子パンではなく、和菓子にしました。

自炊していますが、お昼に一人分のおかずを作ることが面倒でうどんやラーメンを食べてしまうので、お惣菜を買ってごはんと食べることにしました。

パスタは週に1回食べるぐらいでしたが、パンを食べなくなると、なんとなくパスタを食べるのも減って、今のところ2回しか食べていません。

 

2ヶ月過ぎた今、おなかが張って苦しかった便秘が解消しました。また、夜、ちゃんと眠たくなってきました。

更年期の影響で夜、眠気が来ないことがあって睡眠導入剤を処方してもらっていて、3日に1回飲んでいましたが、週に1回で済むようになりました。

思いのほか早く調子がよくなってきたので、ゆるくグルテンフリーを続けようと思います。 

 

 

↓ランキングに参加しています。ありがとうございます。 

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
にほんブログ村