子宮内膜症と更年期

病気とともに生きる。更年期を快適に楽しく生きたい。

何度もしてしまう失敗

先日、採血のあと看護師さんに「しばらくぐっと押さえておいてください」と声をかけられたんですが、適当に押さえたあとうっかりスマホを触って、そのまま手を離してしまいました。

立ち上がると同時に、何かが左腕を伝う感触がある。

床に血が落ちている。ニットの袖も血で汚れている。

あ!!やってもーた!!

血まみれの左腕をハンカチで押さえ、看護師さんを呼びに行った次第です。

他の患者さんがいなかったので、この光景を誰も見なくて済んだのが幸いでした。

 

血の汚れはどうやって落とすか

まず服の素材を確認します。汚れてから時間が経っていなければ水ですすいで落ちるそうですが、服の素材によっては水洗いができないものがあるので確認は必要です。

水で洗う

服に血がついたらすぐ水で洗うのが基本だそうです。お湯はNGです。

時間がたっていなければ、血の汚れは水で落ちるようです。

今回もニットの袖部分とハンカチを水ですすぐと、きれいに落ちました。

 

洗濯表示を確認して、洗濯する

水で血の汚れがある程度落ちたら、丸洗いします。

洗濯機で洗える素材か手洗いなのかを確認してから、素材に応じた洗濯をします。

水ですすいでも血の汚れが残ってしまった場合、漂白剤を使っても問題ない素材なら、漂白剤を活用してもよいそうです。

私はニットを汚してしまいましたが、洗濯機で洗える素材だったので、水で血を落としてからそのまま洗濯機で洗い、元どおりにすることができました。

 

daily-cleaners.com

 

 

 

採血の最中は緊張しているのですが、終わると気がゆるんで手を離してしまうみたいです。

ほんと気をつけます。

 

 

↓ランキングに参加しています。ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村