子宮内膜症と更年期

病気とともに生きる。更年期を快適に楽しく生きたい。

アートにときめいて

先月、ところざわサクラタウンに遊びに行ってきました。

KADOKAWAが運営する大型複合施設で、日本最大級のポップカルチャー発進拠点です。

武蔵野令和神社の天井画、ゴッホ展、本棚劇場を見てまわってきました。


f:id:pla5tic5mile:20220623210103j:image

武蔵野令和神社

正式名称は武蔵野坐令和神社(むさしのにますうるわしきやまとのみやしろ)

文芸、芸術、芸能の神さまが祀られています。


f:id:pla5tic5mile:20220623205912j:image


f:id:pla5tic5mile:20220623210711j:image

 

天井画「鳳凰」はアーティストの天野喜孝さんが描きました。

私は高校生のころアニメ部に所属していたのですが、そのころから天野さんの絵に惹かれ、画集を買って模写するなどしていました。天野さんが神社の天井画を手掛けたと知って、なんだかなつかしくて、ときめいて、ひと目見ようと訪れました。
f:id:pla5tic5mile:20220623210857j:image

ご祈祷を受ける人だけが中に入れるそうです。

清められた厳かな空気は外にまで伝わってきます。
f:id:pla5tic5mile:20220623210921j:image

うっとり、ため息が出ます。
f:id:pla5tic5mile:20220623210945j:image


f:id:pla5tic5mile:20220623211015j:image

 

ファン・ゴッホー僕には世界がこう見えるー

角川武蔵野ミュージアムの1階で開催されています。
f:id:pla5tic5mile:20220624180610j:image

 

 

ゴッホのひまわりをモチーフにしたフォトスポットがお出迎え。f:id:pla5tic5mile:20220624181344j:image


f:id:pla5tic5mile:20220624181451j:image

本物の花でなくとも、こうしてたくさん集まった花を見るとなぜか気分が上がって、自然と笑顔になれますね。ひまわりという花と色のエナジー

ブーケも準備されています。
f:id:pla5tic5mile:20220624181512j:image

偶然ですが私、ひまわり色のスカートを履いていました。

 

f:id:pla5tic5mile:20220624183032j:image

プロジェクションマッピングを活用した体験型の展示です。360度、どこにいてもどこを見てもゴッホの世界に没入できます。

 


f:id:pla5tic5mile:20220624183110j:image

 



f:id:pla5tic5mile:20220624183340j:image

映像とクラシック音楽で、ゴッホに包み込まれます。

本棚劇場

角川武蔵野ミュージアム4階、エディットタウンブックストリート奥にある、本棚劇場。高さ8メートル、360度本に囲まれた巨大図書空間で、約30000冊の蔵書があるそうです。

f:id:pla5tic5mile:20220625131221j:image

YOASOBIが紅白で歌った場所としても有名です。

 

f:id:pla5tic5mile:20220625162611j:image

上のフロアから見ても、本がぎっしり。ジャングルといった感じです。


f:id:pla5tic5mile:20220625162059j:image

 

歩き回って見たいものを見て、心行くまで1日を楽しむことができました。

 

 

 

 

↓ランキングに参加しています。ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村